スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←やってきました!!!!! 11月!!!!! →毎日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 趣味
記事一覧  3kaku_s_L.png ママの気持ち
記事一覧  3kaku_s_L.png 毎日
記事一覧  3kaku_s_L.png お弁当
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

ママの気持ち

忍の一字

 ←やってきました!!!!! 11月!!!!! →毎日
うむむ・・な毎日のにゃぁんですおはよごじゃいます。

受験シーズン
いやぁ・・ほんと辛いまぢ辛い
とは言っても・・
受験生のまいまいに比べたら多分ヘでもない辛さ

この約2(3?)週間ばかりの間にいろんなことがありました。
わずか2点に泣き公募を落としました。
公募で本命を拾う難しさ・・ハイレベルやったぁ
一般入試に本命焦点をあて公募では滑り止めおさえで併願者わんさかの中
公募に焦点をあて仕上げていったまいまいは
周囲の学生より2ヶ月早い踏ん張りとハイスピードを要求される。
そんな中、僅差での結果に親の欲目、親バカだと言われてもかまわない。
よく頑張ったと。よく食いついて耐えたと。
私は娘の頑張りを認めてやりたいと思う・・。

まいまいは言う。

「結果が全て。頑張っても結果がついてこないならクソ」

母は言う。

『結果は出ている。公募での本命受験は5分5分もしくは落とすと言われた中
 僅差まで学力を他者より早く仕上げ持っていったのだから大健闘だよ』

事故は起こった。

夜中に大きな物音が部屋から聞こえ
気になって様子を見に行くと・・娘は正気を失った表情で転がってた。
傍らには
私の睡眠障害の緩和のために出ている眠剤のカラが山になっていた。
頭痛薬も半シート混ざっていた。

失ってしまう恐怖に吐き気がした。
すぐさま致死量を計算し救急手配の必要性をアプローチする。
自分の冷静さに驚いた。
いつだったか末娘の初発作のときの取り乱し様とは違う自分がいた。
その夜と翌日は
薬が抜けるまでの間、娘と共に私のベッドで過ごす。
シングルベッドに大人と大人子どもの2人。
幼いわが子と添い寝して過ごした毎日を思い出し・・
髪を撫で背中をさすり・・声を殺して泣いた。

”生きていてくれてありがとう・・。”

正気を取り戻し娘が言った。

「本当に死にたい人間はこの世にはいないんじゃないかな・・」と。

たずねた。

『なんでそう思うの・・?』と。

娘は答える。

「ママが前に言ってた。
 ”死ぬ死ぬ””死にたい死にたい”と騒ぐやつは死なないって。
 本当に死にたいやつは平静な毎日の中で
 誰にも何もさとられず黙って死ぬってママ言ってた。」

『そやね・・。死んでしまいたかったの・・?』

「んーん。ただ眠りたかった。
 どうしても眠れなくてママの薬を1つもらった。
 それでもすぐ目が開くから目が開くたびに眠りたくてのんだ。
 そしたらだんだん頭が痛いのも出てきて・・。
 死にたかったんじゃない・・眠りたかっただけ・・。」

あくまで娘は事故だと言う。
だから”死にたいと願う人間はこの世にいない”と言う。
何かの出来事が重なって偶然いのちを落としてしまうんじゃないかと。
気づいてもらえなくて
発見までに時間がたって結果的にいのちを落としているんじゃいかと。

『ママは怖かった。あなたがいなくなる毎日を想像して
 生きた心地はしなかった。
 ママがかわいそうだと思うならママに謝ってちょーだい

「ごめんね・・

母は思う。

大きくなった娘を
わが手の中で幼子を抱くように寝息を感じながら愛しむ。
娘が一人寝を始めたとき
こんな日が再び巡ってくるなんて想像もしなかった。
理由がどうであれ
1つ1つ経験をつんで日に日に大人びてくる娘と
1つ布団で眠れる優しい時間を貰えたのだからと感謝した。
母である私を強くするものは
自分自身でも夫でもなくわが子なんだと思った。感じた。
私は弱かった。
強くありたいと願うあまりに
まっすぐに伸びる巨木を演じ自分を崩壊させた。
子と共に母として育ち、学び、感じ、on timeを生きている。
しなやかに・・動じず・・柳のように。

理想の母親像

それは、強く凛とした母でない。
子と共にon timeで生き、共に笑い、共に泣き
1歩前でも1歩後ろでもなく手をとって共に並んで歩く母

泣き虫で笑い上戸で怒りん坊で
子離れできない母でいいじゃないか
私は私のまま
母親らしくなくていい。私らしく大切に育てよう。
これまでもこれからも。

まいまいは一般入試に向けて更なるノルマを課し精進中

『あんた・・落ちてよかったんやでっ
 これまで失敗とか不運ってあんたにはなくストレートで来たろ?
 そんなやつは人の努力や悔しさを知ろうとしない。
 1つ大きなことを
 誰も教えてくれん一握りしか知らんこと勉強したんやっ
 地の底なめたやつは次強い!!這い上がったやつに与えられる結果がある!
 そこで腐るやつはクソや!七転び八起き!!
 まぁ・・ママは七転び七起き!止まったら死ぬから即起きやけどな!!』

「また・・意味わからんことママ言うとる・・
 そのポジティブなんか脳みそ絶賛花盛りかわからん思考が欲しい・・」

『ん?あんたが一番ママの生き方に近い子に育ってるけど?』 

「だからか・・お前・・ママと瓜二つ!って言われる・・」

『やろ?感謝しなさい!!

さぁ~本格的なお受験に突入ですよーっ
DHCやったっけ?脳みそにいいって成分!!
たっぷり取らそうと思って・・・

しらす丼
しらす丼

大ブーイング・・。

『なんでまぐろちゃうねん!しらすやねん!!』

『どんだけ食べたら賢なんねん!!』

『ちょ!!!!!!!意味わからーん!!』

パクパクもぐもぐ・・

『あ・・・♪うまいーっ』

『毎日でも食べれる

『やばーい

最近・・しらす丼率高いです(爆)
手抜きちゃいます!!賢くなるようにです!!!(言い訳(爆)

まいまいがんばれ~


じぃちゃんありがとう
やっと泣かずに話せるようになりました。
やっと夢を見て泣いて起きることなく眠れました。
舞子にもじぃちゃんの言葉を伝えました。
「独りじゃなくてみんなが応援してくれてるんやな・・がんばる!」って。
ありがとう。
スポンサーサイト


記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 趣味
記事一覧  3kaku_s_L.png ママの気持ち
記事一覧  3kaku_s_L.png 毎日
記事一覧  3kaku_s_L.png お弁当

~ Comment ~

孫姫の奮闘に感動 

孫姫まい~狸じいちゃん それでよかったとそんな事言うたらきつと怒るかも知れないが どんなに孫姫以上にママの悔しさ狸爺ちゃんのように此処まで生き長らえてなんど早く旅立ちがしたいか悩む時あるんだ ほんの少しの縁でママに励まされてどんなに生きていてよかったと感じたか知れない 狸爺が住所書いた折いたずらされたらいけないからと消しておくね爺ちゃん言うてくれた 心の優しはやっぱりママゆずりと感じいる
パパさんも素晴らしいが その両親の血を半々引き継いでいるんだから今の悔しさを再挑戦自慢でないが狸爺ちゃんそれぐらいでなかったよう 皆そのようにして進歩もし頑張れるんだからいつまでもくよくよしない事 ママに反対に有り難うと伝えるんだよう 手紙よりきつとみてくれると思い書きこんだ
狸爺も指先の感覚減少だがもう自慢でないが自分の身体の調子医師より詳しくなって常に案じ呉れる主治医にいつも我儘いつている パパと同じ医師なんて孤独な職業狸爺の気のつくところあればアドバイスと言われる事があるこれが信頼なんだ いつまでも考えない事爺ちゃん自慢でないがやり抜いたから”どん底も
ママやパパに有り難う忘れない様に 手足動かないが爺ちゃんご近所そうして沢山の方に励まされて幸だから一度は孫姫とも会いたいと思うが今では何処までかななんて考える これだけは神様しか解らないが負けないぞう 孫姫達に~(笑)

がんばる!! 

じぃちゃんへ。
いっぱい心配かけてごめんなさい。
自分一人がしんどくて、自分一人が頑張っていて、自分一人が孤独なんだと自分自身で追い詰めてしまってた。
どっちの試験も終わった後、達成感もあったし自信もあった。
だから結果が出せなかったことにショックが大きかったし
滑り止めじゃなく本命で行く!って自分で決めたのに
落ちたときのことも少しは想像ついてたのに怖くなった。
こんなことになることはママが一番想像してしんどい思いをさせて発表まで過ごさせたと思ってる。
まどやすぅも気を遣ってくれてたしお風呂やご飯も待っててくれたり、ママのお友達も合格祈っとくって書いてくれてたり・・今思えば一人じゃなかった。
みんなにサポートしてもらっての受験日やった。
ママには感謝せんとあかん・・。
あれこれ食べたいってまいが言ったものを必ず食べさせてくれたり、ちょっとでも体が休めるようにって
毎朝、学校まで送ってくれて朝の忙しい時間をいつも2時間まいにくれてた。ネガティブになったとき、いつも違う考え方を示してくれて助けてくれた。
はっきり覚えてないけど・・ママは覚えてなくてよかったって言うてくれる。うわごとで「死ぬには飛び降りがおすすめらしい・・」とか「まいが死んでもママはまどやすぅがいるからまいのことすぐ忘れるよ」とか散々なことをママに言うたことまどから聞いて
ママは「おすすめかどうかママが飛び降りたるから自分の目で確認してみろ!!」って
「大切な人を失ったとき、そんな簡単に忘れられるかママを失って自分が確認してみろ!」って大泣きしながら
2階の窓にのぼって飛び降りようとしてくれたのもまどから聞いた。
それでもまだママにちゃんと謝れてない。
いつもママがいてくれることが当たり前で
ママがどれだけ家族のために、まいのために一生懸命でいてくれてたのか思い知った。
次は絶対に勝ちとる!!ママをいっぱい泣かせたし
みんなこんなに応援してくれてるんやもん!!絶対頑張る!!受かる!!
心配かけてごめんなさい。

孫姫舞ちゃん負けるなその意気 

舞ちゃん有り難う読み終えて狸爺ちゃん涙でぐっしゃり涙腺がこの歳になると酷いんだ そのように狸爺ちゃんの書き込んだ事理解してくれて感謝しています。
しつかりしたまだ大人でないが必ずやり遂げる 確かに狸爺はパパさんやママさんのような能力ないが 唯言える事はママより倍以上にこの人生を生き抜いている
パパも素晴らしい医師 常に狸じいちゃん現在此処まで生き延びさせてくれる医師とは私的にも交流また 尊敬もしている時たま自宅で食事頂いたりするが やはり孤独な職業と思う 人の命をあずかる だから舞ちゃん 以上に
余り心配かけないようにママが自分なりに もう少し舞ちゃんが実社会に世間の荒波に触れるようになれば理解もできる  今の気持ち忘れずに 再度挑戦 こんなに狸爺ちゃん82年間も人間として過ごしているんだもの まだまだ自分なり神様のお迎えが来る迄でも 挑戦意欲は持ち続けたい舞ちゃん嬉しい多少でも狸爺ちゃんの書き込んだ事励みにしてくれる事が何よりも生きていてよかった
パソに挑戦して ほんの少しの縁がこんな素晴らしい狸爺ちゃんに素晴らしいママや孫姫に巡り会えた幸をもつと楽しみに頑張ります。有り難う 身体無理するなよう舞ちゃん
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【やってきました!!!!! 11月!!!!!】へ
  • 【毎日】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。